HAPPY FOR HUE, HAPPY FOR KIDS

売上の一部は支援が必要な子どもたちのために役立てられます

Dots Japan LLCはPhuhiep製品の売上の一部をチャリティとして寄付いたします。
お客様からいただいた売上のうち1〜10%が、HUE HAPPY PROJECTをはじめとするベトナム・フエの子どもたちの支援活動団体に寄付され、
Phuhiep製品の生産地であるベトナム・フエの幼い子どもたちへの教育支援や、青少年への職業訓練に役立てられます。

HUE HAPPY PROJECT

HUE HAPPY PROJECTはべトナム中部の都市フエ市内にある、旧船上生活者のための定住地区で暮らす
子どもや若者、その家族を支援する目的で2007年に発足しました。運営はエシカルアクセサリーブランド
Phuhiep (フーヒップ)の売上の一部と、ご賛同して頂いた個人企業・団体からの寄付により、主に
基礎学習支援として学用品の寄贈・幼い子どもたちが小学校へ通うための奨学金のほか、感染症予防のための
指導や衛生用品の寄贈、親へのマイクロクレジット支援などを行っています。

私たちエシカルアクセサリーブランドPhuhiepの原点は、HUE HAPPY PROJECTで行われていた自活のための職業訓練・アクセサリー制作の取組みからスタートしています。識字教育を受ける幼い少女たちがティーンへ、やがて大人の女性へと成長する過程の中で生まれた”自活できる仕事をもつこと”の必要性。ストラップを作って販売するというプロジェクト内での小さな取組みがブランドとなって独立し、今のPhuhiepとなりました。

Phuhiepの作り手の多くはHUE HAPPY PROJECTの識字教育を受けて育ち、今では自立した人生を歩んでいます。かつての彼らと同じ困難な境遇に暮らす小さな子どもたちが、今もまだたくさんいます。輝く未来を自分の手で掴むことができるよう、基礎教育や技術訓練といった自立のための支援を、Phuhiepを通じてこれからも続けていきたいと思います。

Dots Japan LLC, Phuhiep 一同